保湿クリームの役割 クリームは肌の保湿に欠かせない! | 保湿クリームランキングおすすめ情報局 敏感肌・乾燥肌も安心スキンケア



保湿クリームランキングおすすめ情報局




保湿クリームの役割 クリームは肌の保湿に欠かせない!



美しい肌を作ったり

肌のトラブルを改善するには

保湿が重要
なのは

誰でも知っていることですよね。

保湿クリームの役割 クリームは肌の保湿に欠かせない!

それなのに、保湿クリームを塗ると

べたつく、肌が重たくなるなど

使用感が嫌いで

使っていない方も多いようです。





確かに、保湿成分は

化粧水や美容液で補給できるので、

この2つのアイテムを使えば

十分に保湿ができるように

勘違いします。



ですが、どんなに水分や保湿成分を

補給できたとしても、

それだけで保湿にはなりません






肌はスポンジのような

構造になっているので

美容成分が浸透するのですが、


時間が経てば浸透した通り道から

どんどん蒸発してしまいます。





保湿とは、肌の内部の潤い成分や

保湿成分を逃がさないこと



ですので、その通り道を

しっかり塞いであげる必要があります。



その役割を持っているのが

保湿クリームなのです。







保湿クリームを使わなければ乾燥肌の原因に



化粧水や美容液を使えば肌は潤いますし、

スキンケア直後は

きちんと保湿されているように感じます。



しかし、時間が経てば

保湿クリームを使わなければ、

潤いは逃げてしまう
ので

知らないうちに

乾燥が引き起こされます。


保湿クリームを使わなければ乾燥肌の原因に


肌の乾燥は、

しわやたるみ、シミ、ニキビなど

あらゆるトラブルの元
です。



保湿クリームは

べたつくからという理由で

使うのを避けるのは、

自ら肌トラブルを起こす原因を

作ってしまうことになるのです。







保湿成分配合の保湿クリームもある!



また、今は保湿クリームも

新しいタイプが開発されています。



単に油分で肌に蓋をするだけではなく、

保湿成分が配合されている

保湿クリームもある
のです。



例えば、肌のバリア機能となる

角質層のセラミドは、

油溶性なので化粧水など

よりクリームに配合されている方が

浸透性が高まります。


保湿成分配合の保湿クリームもある!


このような保湿成分を

配合した保湿クリームなら、

潤いを守りながら

さらにバリア機能を

強化することも
できます。





美白やアンチエイジングなど

スキンケアの目的は

人それぞれ違いますが、

どのケアにも共通しているのは

保湿なのです。



保湿クリームは

美容を考えるうえでは

絶対に欠かせないアイテム
なのですね。