乾燥肌は大人ニキビの一番の原因



保湿クリームランキングおすすめ情報局




乾燥肌は大人ニキビの一番の原因



ニキビと言えば

皮脂が毛穴に詰まることで

出来ると思っている方も

多いでしょう。

乾燥肌は大人ニキビの一番の原因

ですが、大人ニキビの場合は、

乾燥肌が一番の

原因になる
のです。



乾燥肌は皮脂の分泌量が

少ないはずなのに、

どうしてニキビが出来るのか

不思議かもしれませんね。



乾燥肌が大人ニキビの

原因になるのは

2つの理由があります。







大人ニキビの原因① 乾燥による角質肥厚



大人ニキビができる

1つ目の理由は、

肌の乾燥によって

角質肥厚が起こるから
です。



乾燥肌は角質層の水分が不足して

起こりますが、

表皮の角質の水分が少ないと

肌を守ろうとして

角質が分厚くなる

角質肥厚になります。


大人ニキビの原因① 乾燥による角質肥厚


角質肥厚は見た目には

分かりづらいですが、


肌がごわついたり

がさがさして柔軟性がない
ので、

触ってみるとすぐに分かります。





角質に厚みが出ると、

ターンオーバーが低下するため、

古い角質が剥がれ落ちずに

肌に残ってしまいます。





また、角質に押されて

毛穴が細くなるため、

角質や排出される

老廃物が詰まりやすくなるのです。







大人ニキビの原因② 乾燥による皮脂の過剰分泌



2つ目の理由は、

乾燥による皮脂の過剰分泌です。



肌が乾燥を察知すると、

肌を守ろうとして

皮脂がどんどん分泌されます。





これが適量ならいいですが

乾燥状態を改善しようとして分泌され、

結果、コントロールが狂い

過剰に分泌されて
しまいます。



角質肥厚で毛穴が細くなって

古い角質などが

詰まっているところに、

さらに皮脂が大量に分泌されると、


皮脂と角質が混ざった角栓が

毛穴を詰まらせます。





角栓が出来ると、

そこに皮膚の常在菌である

アクネ菌が住み着きます。





アクネ菌は繁殖しなければ

悪影響はないものの、

皮脂をエネルギー源にするので、

角栓が詰まった毛穴で

大量に繁殖していきます。





また、空気を嫌うという

性質があるので、

角栓で塞がれた状態の毛穴は

恰好の住処になります。





アクネ菌は皮脂を分解するときに

分泌物を出すのですが、

これは皮膚に強い刺激を与えるため、

炎症が起こって

ニキビとなるのです。





つまり、乾燥肌は

ニキビを発症させるアクネ菌が

繁殖しやすい

肌環境を作ってしまう
ので、

大人ニキビの

一番の原因となるのです。